忍者ブログ

おじさんのPROG作成ノート

HP作成やプログラム作成で得た知識の備忘録です。 もし参考になればどうぞ。 なんか、だいぶ主旨変ってきたかも...
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

g属性とin

まだ正確に判っていないのを書くのは心苦しいですが。

JavaScript のreplace がVB6 なんかで使っていたように一致する全部を置き換えてくれなくて、どうしてこんな仕様なのか、真剣に悩みました...

どうやら、g属性(gフラグ?) を指定すればうまくいくとのこと。

Y を X に置き換え。

xxx.replace(/Y/g, ’X');     /g がグローバル属性らしい。

正規表現を知っている人が知ってるのかなぁ。意外と書いているところに出会わなかった(それで苦しんだんだけど)

ネタとしては、細かいなぁ。

もうひとつ。

よく、for で使う for( xx in Object) ですが、これってif でも使えるって、知ってました?

Rubyとか、他言語知っている人は、当たり前じゃん、と思うかもしれませんが、私にとっては結構びっくり。

VB6 とかだと Object.Exist(xx) とか書かなきゃいけない。 in の方がタイプ数が少なくて楽。

配列の中身に含まれるときは使えない。よく考えれば、Exist もKey に存在するかを調べるので、同じなんだけど...  私はよく間違ってしまうので、書き留めておきます。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[09/20 Nino]
[08/25 Nino]
[08/25 XYZ]
[08/06 Nino]
[07/05 Nino]

プロフィール

HN:
Nino
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1966/05/11
自己紹介:
趣味ですこしプログラムやらスクリプトなどを書いています。

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © おじさんのPROG作成ノート : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]